6月は「お茶っこ」からスタートです

清々しい風心地よく感じる6月2日土曜日午前は

「笹屋敷お茶っこ」でした。

笹屋敷町内会館の窓を大きく開けて風を通していると、おひとりおひとりと4名の方がお茶っこに来てくださいました。

ご自分の畑で作った野菜のお漬物と持参してくださり、お互いに今春の野菜のでき方について情報交換をされていらしゃいました。

「今年は玉ねぎ、ダメだね」

「ウチはもうキュウリでき始めたよ」「あらー、早いね」こんな会話に相槌を打つのみのスタッフです。そう言えば…エマオのワーカーさんたちがワークを終えて戻ってきて時に、ワーク先のお宅で聞いてきてこのような話をミーティングで報告していたことを思い出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笹屋敷町内会館に変化がありました。キッチンの瞬間ガス湯沸かし器が取り外されていました、おや、ビックリです。湯沸かし器にもエマオはたくさんお世話になりました。ありがとうございます。

かわり行く風景がここにもありました。

Toeda