お久しぶりです…

6月28日方7月8日にかけての大雨による西日本豪雨災害で、被害に遭われたみなさまにお見舞い申し上げます。1日も早く復旧して、避難生活を送られている方々がご自宅や安心して生活できる場所に移られることを願っています。

徐々に被害の大きさが明らかになってきた7月14日…この日は仙台を含む東北南部が例年より11日早い梅雨明け、なるほと気温も31℃と暑い1日でした。

「みなさん、お久しぶりです。前回のお茶っこから18日ぶりです。みなさん元気に集まって、うれしいです」と言うS会長のあいさつがあり、笑い声が上がりました。確かにみなさん、暑さに負けずお元気でした。

 

 

 

 

 

今回のラジオ体操リーダーはT.Sさんです。「ラジオ体操は、やっぱりいいねー」と中心になってくれました。その後は夏の定番「ナス漬け」の作り方や地域の高校野球の話など話題はつきません。

やはり豪雨被害のことも話題になっていました。みなさん自身が被災され避難所→仮設住宅の生活を経験されているので、「これから暑い時期に仮設に入るんだっちゃね。たいへんだね。」と実感の一言です。被災した同じ立場から、今回の被災地に思いをはせているようでした。

 

 

 

 

 

 

最後は今後の予定を確認して…また来週!

来週7月17日は昼食会です。忘れないでよ・・・ここ、11時から開いてるから…と笑顔で帰路につかれてました。

Toeda