雨が降っても・・・

7月7日(土)は七夕、そして笹屋敷お茶っこでした。 最初にいらしたのはKさん。

「Wさんは来てないの?」と心細そう。とにかく部屋に入っていただいてコーヒータイム。

その後ぼちぼちと常連さんがいらしておしゃべりが始まりました。ジャガイモの葉が例年より早く枯れてしまったこと、キュウリの成りが遅いことなど、農家ならではの話題です。そうこうしている内にTさんが「祭りに着るハッピだよ」と広告の紙で作ったハッピを取り出されたので、折り紙講習会になりました。折り紙ではなく、布でお手玉などを作るのが得意なHさんは、「帰ったら布で作ってみる」とおっしゃっていました。参加者4名でした。この日はあいにくの天気で、織姫と彦星のデートはならなかったかもしれませんが、笹屋敷公会堂では楽しい午前中でした。(おがわ)