今日もみんなで楽しく歌って、おしゃべりして・・・

7月25日(水)午後1時より七郷同窓会定例のお茶っこが開かれました。この日の参加者は同窓会12名、エマオスタッフ2名、とシンセサイザー奏者のKさん。 茶菓と会員差し入れの手作り漬物で、賑やかにおしゃべりに花が咲きます。 Kさんの伴奏が始まると参加者が歌います。「潮来花嫁さん」「蘇州夜曲」「矢切の渡し」・・・・昭和の歌が流れます。おしゃべりする間もないほど次々に「次は○○ページです」と言われるので、「少しお茶飲んで、休憩してください・・・」と会員から声がかかるほど。歌を歌いながら、いつものようにNさんが踊ります。

曲が変わるとDさんとFさんがダンス。さらに「ここではみんなが楽しく過ごすのがいいのよね」と帽子をかぶって踊って場を盛り上げようとするFさん。

 

 

 

みんなで和やかに歌って踊って笑いました。最後は「ふるさとの浜」の合唱でしめくくり。2時間あまりの楽しい時間もあっという間に過ぎました。(菊池護 記)