お世話になりました。

9月13日(木)青葉西第二仮設団地談話室でのおちゃっこ。仮設住宅が9月末で閉鎖になるので、ここに集まるのは今日が最後。前日には看護協会の方々とお別れ会をしたとのこと。前日に続いてこの日も部屋の片づけのため3人の方が午前中から来ていらっしゃいました。折り紙の作品でいっぱいだった部屋も物が片付けられ寂しくなりました。2011年10月ころから順次仮設に来たという方たち。避難所の話になり、「学校の教室にいたら、授業が始まるからと追い出された」「体育館で段ボールの仕切りもなかったんだよ」「私のところは待遇がよかったよ。場所によって違うんだね」・・・と当時の思い出話も・・・。仮設住宅では助け合い支えあって過ごしてこられ強いきずなで結ばれた方々です。

エマオは来月から、近くの復興住宅の集会室でおちゃっこを続けます。新しいメンバーが参加することもあると思いますが、仮設でできたつながりを今後も持ち続けていけるよう、お手伝いできますように。(小川)