初メニューでした

11月20日は七郷地区仮設同窓会の昼食会でした。気温がグッと下がった朝でしたが16名の方がいらっしゃいました。
今回は仮設住宅での昼食会が始まって5年目にして初の中華メニュー。何度か中華料理は候補に登りましたが手間がかかるので・・・とこれまでなかなかできなかったジャンルでしたが、餃子と春巻き、春雨サラダ、中華風コーンスープと中華定食です。

ちょっとボリュームがあり過ぎたかな…と思いましたが、ほとんどの方が残さずに食べてくださいましたので、朝9時から餃子170個作りなどフル回転だった食ボラさんたちも一安心。

「餃子なんてできあいのものを買って食べるものだからね、手作りなんだね。うれしいね、ありがとうね。」と労をねぎらってくださる一言。

たまにはいつもと違ったメニューもいいですね!

この食事会も残すところあと数回・・・

次回の昼食会は、いよいよ「クリスマス会」です。

Toeda

ボリューミーな餃子定食1人前
ギョーザなんて、久しぶりだっちゃ!