七郷地区仮設同窓会 7回目のクリスマス会

クリスマス、おめでとうございます

12月18日、七郷地区仮設同窓会のクリスマス昼食会でした。七郷地区仮設同窓会の方22名、エマオボランティア11名、スタッフ4名そのほかにゲストやらなにやらで40名の参加者でいつもの荒井西集会所は満員御礼でした。

今回はゲームやビンゴなどはなく昼食会をメインとします…というざっくりとしたプログラムとして実施しました。
でも「エマオさん」としてはサプライズを企画、パントマイムのパフォーマーぶんぶんさんをサプライズゲストにお呼びしました。約20分くらいのパフォーマンスでしたが、同窓会のみなさんからは「えー!」とか「あらあら・・・」と笑い声が上がり大いに盛り上がりました。

 

昼食はお弁当スタイルで。今回はS会長の「いただきます!」で食事開始です。

 

いつものテーブル配置にいつもの席順・・・の七郷地区仮設同窓会のみなさんとボランティアさんが向かい合って座り、おしゃべりを楽しみながらの会食でした。たぶん7年連続のハーブグリルチキンをメインにしたメニューでしたが、みなさん、ほぼ残さず食べてくださいました。これまでは「スープのおかわりありますよ」と声掛けしながらボランティアさんがみなさんの近くを回って、おかわりを運んでいましたが、最近はみなさん自分でおかわりを取りに来たり、お隣の方に声をかけたりと自主的に動いていらしゃいます。

後半は七郷地区仮設同窓会がお招きしたゲスト、キーボードカラオケのKさんの伴奏でカラオケ大会です。「自分の言うのもなんだけど、歌うまいちゃね−」というS会長をはじめ歌自慢の方々が次々と歌いNさんの「大利根月夜」の手踊りがお約束のようにあり、楽しいひととき。の間にはケーキブレイクもあり、盛りだくさん、まさにお腹いっぱいの午後の部。

奇しくも2部構成のクリスマス昼食会でした。

エマオの呼びかけにご協力いただいきご支援いただいたケーキ、クッキーはクリスマスプレゼントとしてこの日、参加してくださった同窓会の方々や食事を作ってくださったボランティアさんなど全員にお渡ししました。ありがとうございました。

「このクリスマス会は来年、本当に無いのすか?」と問われ・・・

感謝感謝のクリスマス昼食会でした。

Toeda