癒し

1月16日は石巻山城町教会を会場にしてのお茶っこでした。
「寒いから」とか「用事があって・・・」と不参加の方があり、参加者は2名。ボランティアとして西東京教区から2名が参加。話題はいつの間にか津波の体験談になりました。震災からもうすぐ満7年ですが、津波の記憶は忘れられないもののようです。そして「話すたびにいやされる」と言われる方々。こころの傷がいつか癒されますように。