最後の「笹屋敷お茶っこ」ご案内

ご案内が大変遅くなり恐縮です。
3月9日(土)に「笹屋敷お茶っこ」を開催いたします。

2011年3月11日から8年が経ようとしています。3月15日には被災者支援センターが立ち上がり復旧支援活動を始めましたが、その最初の支援地が笹屋敷です。

この3月30日で活動を終了するエマオの出発点での最後のお茶っこになります。

ご都合のつく方、ぜひ、笹屋敷町内会館にお集まりください。懐かしい方々お再会もしてゆっくりお話しするもよし…笹屋敷のワーク先のお宅を訪問するもよし…一昨年から内部見学が可能になった「震災遺構仙台市立荒浜小学校」を見学もよし…

時間内、出入り自由です。お茶やコーヒーはもちろん、温かいもの軽食も用意いたします。

ひょっとして、「すっかり変わってしまった!」と思うかも…の笹屋敷。復興した様子を、あなたの目で確かめに来てください。

ー記ー

日時:3月9日(土)10時〜16時

場所:笹屋敷町内会館

備考:

○事前の申し込みは不要ですが、準備のお手伝いをお願いしますので、参加希望の方はエマオ事務所までお知らせください。

○当日朝8時30分から朝のミーティングをします。その後エマオの車で移動して行きます。当日ミーティングから参加できる方はエマオ事務所に時間までにお集まりください。

○各自で移動される方は、仙台市地下鉄東西線[仙台〜荒井]と仙台市営バス[荒井駅〜笹新田]をご利用ください。詳しくは仙台市交通局のホームページをご覧ください。

○詳しくはエマオ事務所までお問い合わせください。

ぜひ、ご参加ください!お待ちしております。