祝田もの作り会は…

3月25日、石巻・祝田もの作り会の最終回でした。
この日は「お茶っこを中心にしましょう」と前回からお伝えしていたので参加の方々はご近所さんも入れて9名に…
みなさんが手に手にお総菜やおかしなど持ち寄って大パーティーになりました。

9月から祝田集会所をお借りして続けていたもの作り会ですが新しいメンバーが加わって、地域の方々も顔を出してくださるようになったのにおしまいです…と思っていましたら「エマオさんは今日でお別れだけど、このまま月1回くらい、こうしてみんなで集まってお茶っこするのもイイんじゃないの」と声が上がりました。すると参加していた方々も「いいね」とそれぞれにおっしゃり「エマオ終わっても、仙台から来たらいいよ」と逆にお誘いいただきました。

ありがとうございます…続いていくなんて、うれしいですね。

3年前にこの「もの作り会」を始めた時は、場所は渡波・大森仮設住宅の集会室で、3名の方々と着物のリフォームからのスタートでした。場所は変わりましたが、今では参加してくださる方がそれぞれ先生となって手芸小物を作ってきました。

「女学校の時を思い出す」とおっしゃる方、「こう言うの女子会って言うんでしょ」とおしゃべりしながら手を動かす方、みなさんが楽しみしていることがヒシヒシと感じる毎月第4木曜日でした。

ぜひ、再開・再会できることを願って、一応、祝田のみなさんにさよならを告げて閉会しました。同窓会的な集まりとなったらいいなあ〜!

どうぞお祈りください。

toeda