石巻市の被災状況報告(3月16日)

3月16日、石巻市の2教会の訪問&安否確認の報告です!
私たちは本日3月16日、石巻栄光教会と石巻山城町教会を訪ねてきました。石巻では津波の影響を受けて、教会の園庭が泥だらけになっていました。トイレの汚水槽(くみ取り便所)には塩水が流れ込み、汚物があふれ出し、悪臭が漂う悲惨な状況でした。また、近所の教会員の自宅を訪問。教会員の自宅は床上浸水の被害にあっておりました。教会員の話によると、津波発生時には津波に流されている人を助けて、一夜を共にするという話も伺ってきました。私たちの想像を超える規模の甚大な被害が石巻を襲っています。教会に避難していた方々に少量ながら、鍋の炊き出しもしてまいりました。
以下は、石巻市までの道中および同市内の被災状況の映像です。
1. 仙台市内の国道4号線でガソリン給油を待つ車の大行列

2. 石巻市内の被災状況。4トントラックが転倒、多くの自動車や家財が散乱。

3. 石巻栄光教会教会員の宮本約さん(東北教区センターエマオ・情報小委員会委員長)の安否を確認した瞬間