七郷地区仮設同窓会 クリスマス会

12月20日(火)七郷地区仮設同窓会クリスマス会がエマオで開催されました。
同窓会の方たち、教区センター、教会ボランティア、ワーカー、スタッフ含め総勢53名。

同窓会の20名の方にいつもの荒井地区とは離れたエマオまで来ていただいての開催でした。同窓会は人数が増え、元荒井2号仮設の方も加わりました。


 

台所のクリスマスメニュー準備。食事づくりのみなさんは慣れていて着々と準備が進んでいきます。

 

みなさんが到着し、「ぶな」「かしわ」などの名前の書かれたテーブルにそれそれに分かれて、教会ボランティアとエマオスタッフと座りました。

開会の言葉があり、最初はお食事タイム。

 

 

食事後は、青葉荘教会の音楽グループ「アネモネ」のミニコンサート。




昔なつかしの歌を聞き、知ってる曲ではみなさん口ずさんでいる歌声が聞こえてきました。最後は「ふる里の浜」を歌いました。

 

プレゼント渡しでは、元七郷中央公園仮設のSさんが、おひとりおひとりに「おめでとう」と言いながら、プレゼントを渡してくれました。受け取った方はとても嬉しそうです。

その後、お楽しみゲームタイム。恒例のみなさんからの1分スピーチをしました。

最後は閉会の言葉に記念撮影。

「来られた方以外も、教会ボランティア、スタッフ含めみんな笑顔で、楽しそうだった。」という声がありました。

 

下記は、教会ボランティアとワーカーからの感想です。

「皆でクリスマス会に参加でき感謝です。エマオで皆で会う楽しさ、今までの日々を思い出します。早川有卦子

皆さんとても楽しそうでよかったです。色々と教えていただき、ありがとうございました。石田みつ子

楽しい会でした。新しいお家に移って、交わりが少なくなったことを話されていたのが、心に残りました。橋爪志津代

本当に久々に参加できて、懐かしいいお顔にお目にかかることができ、とても楽しいクリスマス会でした。感謝!!菅沼幸子

みなさんの笑顔に会えてうれしかったです。お弁当おいしかったです。鈴木凪子

楽しいクリスマス会でした。同じグループ(かしわ)の方々もすごく楽しんでいらっしゃったので、よかったです。浦川恵子

大人になるとクリスマスの時期がなぜか慌ただしく過ぎ去ってしまいます。でも今年は七郷地区同窓会クリスマス会に参加させていただき、美味しいお食事と再会とたくさんの笑顔に囲まれて、子どもの時のように楽しい時間を過ごせました。
被災をして辛い思いをされた方が「震災があったから、こうして皆と出会って、集まって楽しい時を過ごしていることに感謝しています」とお話されたことが印象に残っています。「また来年もあるといいね~!」私を含め、皆さんとても楽しかったようです。素敵な時間をありがとうございました! ワーカー:渡辺敦子


ご当地銘菓やクリスマスカードは、七郷地区仮設同窓会の方たちに、サンタからのプレゼントとして配りました。来れなかった方にも後日配りました。ありがとうございました!!

仙台スタッフ ちさ