秋晴れの荒井西でカレーを食す

9月19日は秋晴れ、遅すぎの残暑…27℃の爽やかなお天気でした。

七郷地区仮設同窓会のみなさんの昼食会の日。この日を待っていたくださったのか、食事会は12時からですがこの日も早々と10時には集まりはじめ11時30分にはそれぞれ指定席でスタンバイOK!でした。この日はシーフードときのこのカレーなど。美味しさに自分からお替わりに立つ人続出!参加者25名(同窓会18名、エマオ・ボランティアさんとスタッフ7名)でしっかり25食分完食でした。

 

料理自慢のご婦人が揃う七郷地区仮設同窓会のみなさんですが、シーフードカレーのレシピを聞かれましたのでメインで作ってくださったボランティアのYさんに直接作り方を話していただき、メモを取る方もいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに昼食会にいらっしゃったDさんは仙台名物ずんだ餅のための枝豆の収穫後、駆けつけてくださいましたので大盛りサービスです。今年はやはり夏の天候不順の影響で作物の収穫出荷が全体的に遅れているらしいです。これからいよいよ本格的になる稲刈りに備えてしっかりたべていただきました。

 

 

食後のお茶っこタイムでは、エマオの関係者の近況報告などもありました。

また10月の予定表といっしょに10月27日に予定している「紅葉狩りおでかけツアー」のチラシなどが配布されて、それぞれご自分の手帳を開いてスケジュールチェックしていました。

「10月は食事会ないのすか?」という声が上がり、食事作りのボランティアさんたちはその言葉にうれしいやら…とまどうやら…

七郷地区仮設同窓会みなさんもエマオのボランティアさんもみんながこの食卓を囲む時間を楽しんでいるのかな〜…。

おなかいっぱい、おいしかった2時間に感謝!

toeda