「あすと映画会」継続中です

9月21日、あすと長町第三市営住宅で「あすと映画会」を行いました。

今回は山田洋次監督の「家族はつらいよ」でした。参加者は8名、いつものメンバーが10分前に三々五々、集まってくださいました。

映画の内容は熟年夫婦の離婚騒動…。参加された方々は映画の中にご自分のご家庭を投影したのか、泣いたり笑ったりと会場の市営住宅集会所がにぎやかでした。

終了後のお茶っこでも、それぞれの家庭のことや昔の家族関係の話などが話題になりました。とても人生の学びの時間になりました。

あすと長町仮設住宅集会所で開催されていた自治会主催の映画上映会を2013年秋からエマオがお手伝いし、昨年からはあすと長町第三市営住宅集会所で行うようになり、この4月からは第三市営住宅自治会との共同開催で隔月にそれぞれが実施しています。参加される顔ぶれは替わってきましたが、いつも8〜10名の方が出席されます。

エマオの担当は次回11月です。「11月まで待ち遠しいね」とお別れ際の一言。

では、次回も大いに笑って泣ける映画を検討いたします。

toeda