行ってきました

10月27日、秋晴れの下、七郷地区仮設同窓会のみなさんと一緒におでかけツアーに行ってきました。参加者は同窓会が14名、エマオからボランティアとスタッフ8名の総勢22名。

往路は山形自動車道を使って山形県の中央部にある上山市へバスで移動。車窓からの紅葉が美しく「早く紅葉見にいこうよう…」なんてダジャレが同窓会のS会長から飛び出すなど、参加者の熱気に外気温もぐんぐん上がり山形各所で19℃〜20℃を記録していました。七郷のみなさんの心がけがよく、いつもおでかけの時は天気に恵まれています。

 

 

 

 

 

さてさて、お楽しみの「こんにゃく懐石」です。今回初めて食する方が参加者の半数以上ということで、みなさん、一皿ひと皿、興味津々…。食後はこんにゃくソフトクリームに、試食にとこんにゃく料理を堪能。健啖なみなさんでした。

 

 

 

帰路は七ヶ宿街道(山形県上山市〜宮城県白石市間を繋ぐ古い宿場沿いの街道)をゆっくりと通り、途中の景勝を眺めながら3時間の旅。「またどこかに美味しいもの食べに行きた〜い!」という声が帰りのバスの中であちこちから聞こえてきました。

楽しかったね…お疲れさまでした。

toeda