初雪の舞う仙台でしたが…

こんにちは、全国的に寒いようですね。今日の仙台は最高気温7℃くらい。朝は市内各所で小雪らしきモノが舞い落ち、すっかり冬支度です。

でも仙台市内から東に位置する荒井西地域は暖かい一日でした。そう、今日は七郷地区仮設同窓会11月の昼食会でした。午前中に七郷中央仮設からのつながり「ダーツ大会」があり、その流れで12時30分からの昼食会開始となりました。

が…食事班が到着した12時15分には、いつもの顔ぶれがいつもの場所に座って「待ってました!」って感じでした。

ゲストも含め同窓会の方々が21名、エマオからはボランティアとスタッフ9名、全員で30名のにぎやかなランチタイムです。ここ数日の冷え込みを予想したわけではありませんが、本日のメニューは「石狩鍋風具だくさん味噌汁とおむすび」とシンプルな取り合わせですが、温かい汁物が身も心もほっこりとさせてくれました。そし手作りお漬け物の差し入れもあり「The和食」です。

今回は「全員参加型」です。おむすびとお漬け物はそれぞれみなさんに取りに来てもらい、さらに「おかわりもご自由にどうぞ!」としてみました。

 

 

 

おとなりさんのおかわりをお手伝いをしてくださる方など、みんなで協力し合っての昼食です。

昼食会はいつも笑顔をこぼれます。おいしかったね!ありがとうね。ごちそうさま!!その言葉に作ってくださったボランティアのみなさんからも自然に笑顔が生まれます。

温かい一日となりました。

toeda