気持ちはビュッフェスタイルランチです

この冬は、不安定な天候の連続です。北陸など日本海側の大雪による大きな被害には心が痛みます。どうぞ、この天候によって健康を害されたり生活に支障をきたしていらっしゃる方々が一日も早く安心できる元の生活に戻られますにお祈りいたします。

前々日にまた積雪に見舞われた仙台ですが、2月20日火曜日はお天気に恵まれた月1回の七郷地区仮設同窓会の昼食会の日でした。寒い日も続いていましたので、参加される方々の出足が気になりましたが…いつもの顔ぶれが待っていて下さいました。

この日は、まずメニューの発表と食べ方の説明からです。と言ってもビックリするようなことではないのですが「今日はカレーです」のひとことに、わあー、とかうおー、と歓声が上がりました。そして・・・「さらにビュッフェスタイルです。それぞれお好きなおかず、カレー皿にのっけてくださいね!」の説明とともに、それぞれが立ち上がりお皿がセッティングされたテーブルへ向かいます。

チキンカツや白身魚のフライ、ゆでたまごや野菜のバターソテーなどをカレーが盛りつけられたお皿に、銘々、盛りつけていきます。おやおや、お皿からこぼれそうな方も。お好きなモノを選べるなんてテンションあがりますね。

「まるでホテルみたいだね」なんて言われると食事ボランティアさんもテンションあがります。

春の匂いのする菜の花のおひたしやエマオに届いた甘夏みかんを使ったわかめのナムルとか、デザートもありの、楽しいランチタイム。

「あー、おなかいっぱいだあ」「美味しかったよ」この言葉が聞きたくて朝早くからエマオに集まり、食事を作って下さる方々がいらっしゃいます。

食べる方、作る方、どんな形でも参加して下さる方みなさんに感謝!

Toeda