春らしいメニューでした

三寒四温とはよく言ったものです。ここ数日の天候、気温の変化…体調を崩しそうです。

でも、こちら七郷地区仮設同窓会のメンバーは、こんな不安定なお天気が続いてもみなさんお元気でした。3月20日の昼食会には19名が参加。

同窓会のみなさんには昼食メニューの予告で「春らしいメニューです」と予告していましたが…春らしいカラーのちらし寿司でした。こぼれ落ちそうな錦糸卵、美味しかったです。そして春らしく桜餅をアレンジした「チューリップ」をデザートに。みなさんにお配りすると「わあ〜」とか「いい香りだね、キレイだね」とか…いつもならすぐに食べちゃうのに、みなさん、手も口も付けずにジッとお菓子を見ています。「食べるのもったいないね〜」なんて言ってないで美味しうちに食べてください。その日はもうひとつ和菓子の差し入れがあり、美味しさ倍増でした。

 

 


この日は4月19〜20日に予定しているお泊り会の案内チラシが配られましたので、みなさん、チラシとにらめっこ。今年は何人参加されるのでしょう。「年に1度の同窓会の1泊旅行だから、ぜひ行きましょう!でも、今夜枕を抱えてゆっくり参加するかどうか考えてくださいね」とS会長からのごあんないがあり、みなさん、クスッと笑っていました。
旅行は
4月中旬ですが山間の温泉地に行きますので、名残りの桜が楽しめるかも知れませんね。

 Toeda