まきっこ広場2日目

まきっこ広場二日目は釜会館で。二日目のみの参加者や当日飛び入りの参加者がいて、この日の参加者は年長児から中学1年生までで18名。
まずはラジオ体操。

続いて自己紹介のための「フルーツバスケット」。鬼になるとちょっと恥ずかしい。2回・3回と鬼になった人がいたり全然当たらない人もいたりします。 身体を動かして遊んだあとは勉強タイム 勉強道具を持って来なかった人はお絵描きなどですごしました。

 

 

勉強の後はゲームタイム。風船運びゲーム→新聞紙つなぎ長さ競争→新聞紙パズル。新聞紙は風で飛ぶのでつなげておくのがむづかしかったです。パズルもむづかしかったけれど、みんなよく並べました。                 

 

 

 

 

 

昼食後はチョコフォンジュ。「おやつは別腹なの!」と言いながらフォンジュする果物などの準備をする小学生たち。リンゴ、バナナ、イチゴ、バームクーヘン、マシュマロ、プリッツ、ポテトチップス、ホットケーキ、差し入れの手作りクッキー、と盛りだくさんの材料。それぞれ適当な大きさにナイフでカットする係り、お皿に分ける係り、ホットケーキを焼く係り、チョコレートを細かく砕く係り、とそれぞれ担当を決めて一生懸命。

チョコが流れてくると、万歳と言いながらお気に入りの材料でチョコを掬って「お・い・し・い!!」。 

チョコがなくなると、外に行きたくなる子どもたち。

しばらく外で自由遊び時間を過ごした後で、最後は宝探し。

 

 たくさん遊んで沢山食べた二日間でした。次は夏!と言ってお別れしました。

おがわ