お幸せに

袖ノ浜仮設団地はみなさん新しい住宅に転居されました。誰もいない仮設は静かさが身に沁みます。ここで5年あるいは6年暮らした方々が新しい住宅で落ち着いてお幸せに過ごされるように祈ります。

ワンちゃんも一緒に・・・

青葉西第二で純さんの歌をきいたりおしゃべりしたり、楽しいひと時をすごしました。

今日はOさんの飼っているワンちゃんも参加。ママは何をしているのかな?っている様でおとなしくしていました。

おがわ

梅雨明けしていませんが…

8月に入りましたが、未だに「梅雨明け」しない仙台です。

朝からグズグズのお天気でしたが、16名の方々が七郷地区仮設同窓会のお茶っこにいらっしゃいました。

会場の荒井西集会所の玄関ホールには、地元の蒲町町内会の方々お手製のミニ七夕飾りがお出迎えしています。同窓会のS会長のお元気な姿でワンショット。

折しも昨日8月1日は高校野球宮城県大会の決勝はあり、早速、テレビ観戦です。お茶やお菓子に手を出すこともしばし忘れて、みなさんそれぞれのご贔屓チームの活躍に歓声が上がりました。

婦人方もいろいろと高校野球の情報通で分析力もあり、こちらはふむふむを頷くだけでした。その後も野球つながりで地元・楽天イーグルスの話題で午前中は大盛り上がりでした。

その後、S会長から荒浜地区の灯籠流しの案内がありチラシがそれぞれに手渡されました。

そのチラシをきっかけにみなさんの荒浜への思いやこの6年の事がいろいろと語られ、話は時間をオーバーして熱く続きました。高校野球、七夕祭り、地元のお盆のことなど、思い出に浸ったお茶っこでした。

さあ、次回22日昼食会はいよいよ「バーベキューパーティー」 みなさんがかなり楽しみにしていらっしゃるようで・・・スタッフ、しっかりせねば!

とえだ

 

もう一つの石巻活動

7月27〜28日と2日間に渡って行われた「まきっこ広場」

その会場となった石巻栄光教会から約12kmくらいに位置する渡波地区で28日に「ものつくり会」が行われました。こちらは「ご婦人の広場」です。毎月1回、テーマを決めずに素材を見てそれぞれ参加された方が作りたいものを作成する会です。

今回初めて全員で同じ和装用の黒のポーチを作ることになりました。

型紙を取り、それぞれ縫い始めました。いつもなら1時間くらいでお茶っこタイムになるのですが、今回はみなさん真剣で、予定時間をオーバーしての縫製作業を続けて約8割方の出来上がりです。

実は、今回の参加者の方々2名がお手製のブラウスとスカートでいらっしゃいました。みなさん、すっかりもの作りにハマってます。

あとは次回のお楽しみ…ということで、お茶っこタイムへ。

この会のH先生の着物リフォーム・コスチュームが参加者全員の話題のマトになりますが、今回は藍染の和服と絞りの浴衣を組み合わせた作務衣でした。特に背中と前面に先生考案の刺繍が施されていて、この背中のウサギがH先生によく似ています。(写真が横で、すみません)

この会は渡波大森仮設住宅集会所が使える期間は継続いたします。

次回はポーチの完成とまた新しいモノ作りです。

とえだ

日曜日のお茶っこ

7月23日、日曜日。相変わらず雨が降ったり止んだり…時折、激しく降ったりの未だ梅雨明けしていない仙台でした。

日曜日なのに「お茶っこ」?

七郷地区仮設同窓会は現在32名の会員さんがいらっしゃいますが、みなさんが定例の火曜日お茶っこに参加できるわけではありません。そこで今年初めから月1回日曜日に「お茶っこ」を行なっていました。「日曜日は、エマオはお休み」としていましたが、今回は同窓会の都合もあり、イレギュラーお茶っこサポートに行ってきました。火曜日の定例おちゃこや食事会には15~6名の参加者がいらっしゃいますが「日曜日は10名前後の参加」ということでしたが…そうでした、11名の方が参加されました。

この日23日は仙台市長選挙の投票日で、みなさん投票を済ませてからお茶っこにいらっしゃったようで、それぞれに転居先では初めての投票所となるので、投票所の場所のことなどの話題で盛り上がりました。また、被災されたみなさんなので、仙台市の行政については復興事業や都市計画などへかなり辛辣な意見をお持ちでした。

お昼頃からは、同窓会自前のカラオケセットが登場…カラオケタイムです。

定例のお茶っこでは、エマオサイドは時間を気にしながら準備や片付けをしていますが、さすがに日曜日。こちらまでゆっくりとお茶っこを楽しんでしまいました。が…残念ながらこの「日曜日お茶っこ」は今回をもっておしまいです。

最後の「日曜日お茶っこ」…日頃聞けない本音も聴けて有意義な時間でした。

とえだ

暑さを乗り切るには…

今夏の7月の仙台は連日30℃越えでしたがここ数日は平年並みの26~28℃で若干過ごしやすくなってます。

そんな天候続きの中、7月18日は久しぶりの七郷地区仮設同窓会の昼食会でした。いつもの顔触れが元気に20名集まりました。

暑さを乗り切るには「食」です。そこで今回のメニューは「かき揚げ丼」をメインにしてみました。しかし、食べることに気を取られて…暑さのせいか…どんぶり内容を写真を撮るのを失念してしまいました。

⇦これが「かき揚げ」本体の証拠写真。On the Donburi!です。

⭐︎野菜の浅漬けやきゅうりの辛子漬けなど、参加されたみなさんのお持ち寄りです。

みなさんの食べっぷりがよろしすぎて、ほぼ全員が完食してくださいました。

 

デザートに先日、東京方面の教会の方々がいただいた手作りマルベリージャムで一工夫。クリームソース仕立てにしてバターケーキの上に。こちらも美味しいと召し上がってくださいました。

⇨只今、盛り付け中です。

 

 

健康の源は、体を動かしてよく食べること!そして気心の知れた友との楽しい会話でしょうか…みなさんと昼食会の時間をご一緒して、つくづく感じました。

会の途中でS会長から、同窓会会員さんと元七郷中央公園仮設住宅に住まわれていた方の近況が報告されました。気がかりなトピックがいくつかありみなさんも心配の様子でした。

参加された方々だけではなく、この会に繋がる方々の健康が守られるようにと祈るばかりです。

さて、予告です。次回8月22日(火)の昼食会は『バーベキュー会』です。例年、夏祭りを行なってきましたので、その流れをちょっとでも…と思って只今計画中です。元ワーカーさんも遊びに来て、七郷地区仮設同窓会の方々との交流を温めてくださればと思います。

とえだ

 

 

 

笹屋敷夏祭り!今年は・・8月5日!

みなさんこんにちは!
気がつけばもう7月ですね・・!!
もう夏・・・祭りの時期ですね!!!

今年の春からエマオの体制が変わり、そしてすずめ踊りも今年からなくなってしまったので、笹屋敷町内に足を運ぶ機会が少なくなってしまったワーカーさんも多いのではないでしょうか。
エマオとしても、そうしたワーカーさんの笹屋敷への再訪をお手伝いしたい気持ちでいっぱいなのですが、具体的なアクションが取れずに夏を迎えてしまっています。

この、笹屋敷・石場にいきませんか!
笹屋敷町内会 夏祭り盆踊り大会が今年も開催されます。

今年はエマオとしての具体的なお手伝いはありません。
ですが、再会の場としてぜひこれまでボランティアに来てくれた皆さんに来てもらいたいというお言葉をいただいております。

昨年には地下鉄東西線「荒井駅」も開通し、以前に比べて町内へのアクセスも良くなりましたので、ぜひこの機会に笹屋敷を再訪していただけたらと考えております。

エマオに参加を申し込む必要は全くありません。
ぜひ一個人として、笹屋敷の夏祭りを楽しんでいただけたら嬉しいです!

当日はエマオスタッフも何名か参加予定です!
現地でお会いできることを楽しみにしております^^

詳細は以下の通りです。

◎ 笹屋敷町内会 夏祭り盆踊り大会
  開催日:平成29年 8月 5日(土)**雨天決行

  時 間:縁日コーナー 午後5時〜
  盆踊り大会開会 午後5時半〜
  盆踊り 午後6時〜

  場 所:石場公園

みなさまのご参加、お待ちしております!