メールマガジン2012年Xmas号

<11号 12号>



◆◇被災者支援センター・エマオ メールマガジン【クリスマス特別号】◆◇
◆◇2012.12.25

★クリスマスおめでとうございます!
仙台・石巻もすっかり寒くなって来ました。余震も少し続いています。特に仮設に住まれている方や、あの津波に家を襲われた方は、不安を感じていらっしゃると思います。しかし、先日行われた仮設でのクリスマス会などでは、皆さんの笑顔に私たちがむしろ励まされています。
「インマヌエル(神は我々と共におられる)」(マタイ1:23)と名付けられたイエスさまの降誕の意味を胸に刻みつつ、「寄り添い=共にいる」働きを繋げていきたいと思います。
本当に長い間支援センターを支えてくれた堀田暢さんが、今月をもってエマオを旅立ちます。堀田さんの大きな働きに心から感謝です。
この一年、皆さんのお陰でここまで歩みを進めることが出来ました。新しい年も、どうぞよろしくお願いいたします。
メリークリスマス!
支援センター・エマオ スタッフ一同

★ボランティア大募集!
今、申し込みが少なくなっています。
現在10名弱のワーカーさんで活動しています。
1月の申し込みは、1ヶ月合わせても6人しかいない状況です。
寒さの厳しい季節になりますが、ぜひご参加ください。

━━━━━━━━━
発行:東北教区被災者支援センター (UCCJ Tohoku Disaster Relief Center)
〒980-0012 仙台市青葉区錦町1-13-6 東北教区センター・エマオ 2階
Tel 022-265-0173  Fax 022-265-0174

[公式ブログ] http://ameblo.jp/jishin-support-uccj/
[お問い合せ・ご感想] tohoku.uccj@gmail.com
[配信停止] tohoku.uccj+del@gmail.com までメールをお願いします。


<11号 12号>