メールマガジン第52号

<第51号 第53号>


◆◇被災者支援センター・エマオ メールマガジン【第52号】◆◇
◆◇2016.05.07◆◇
 「熊本地震」で被災したお一人お一人に必要な支えと助けとがあることを切に祈ります。仙台・石巻から小さくてもお手伝いが出来ればと願っています。HPに九州教区の動きなどシェアしていますので、どうぞご参照下さい。
 新しいスタッフを迎えつつ、2017年春に向けて話し合いを重ねています。スタッフの思いが凝縮された沢山の言葉にハッとさせられています。「与えられた出会いに感謝しつつ共に生きる」「新たな日常を紡ぎ出すため」「風化を感じさせないため」。大きな区切りを迎える2016年度の働きを、素敵な仲間たち(皆さんも含む)と共に始められることに心から感謝です。
 11日で3・11から5年2ヶ月です。それぞれの場所で午後2時46分の祈りを献げましょう。
M.S.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今号のラインナップ
[1] ささっこクラブから~宝探し&今後の展望を少し…~(内手翔太)
[2] 元浦屋敷仮設団地 軽食会(田尻拓)
[3] 「笹屋敷 de すずめ踊り」(千葉正彦)
[4] 支援センターからのお知らせ
 a) この夏のワーカー受入について
 b) 明日から遅い春休み(5/8~5/16)をいただきます。
○ Stollen~編集後記~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] ささっこクラブから~宝探し&今後の展望を少し…~
 4月16日(土)に、ささっこクラブがありました。
 まずは会館に3つほどの“宝のヒント”を。
 ヒントの紙を見つけた人が次のヒントを読み上げると、文章の途中でもキーワードだけで飛び出していくので、なぜその場所に来たのかを見失う子どもたちがたくさんいました…。
 
 エマオ仙台 内手翔太

[2] 元浦屋敷仮設団地 軽食会
 4月20日(水)元浦屋敷仮設団地で、軽食会が行われました。
 軽食会とは、軽いお昼ご飯を食べながらお茶っこも楽しんでしまおう、というちょっと欲張りな企画です。
 おいしい食事を頂くと会話も弾みます。今度は、あそこに一緒にでかけよう、との話も出てきました。
 
 エマオ石巻 田尻拓

[3] 第5回「笹屋敷 de すずめ踊り」
 2016年4月30日(土)昨年と同じ石場公園を会場に今年で5回目になる「笹屋敷 de すずめ踊り」が笹屋敷町内会主催で行われました。
 七郷地区には以前から「七郷すずめ連」という強豪祭連があり、「青葉まつり」でも常に上位入賞を果たしており、「笹屋敷 de すずめ踊り」では毎年やってきて踊っていただいております。
 今年はほかに、泥かきからのお付き合いである天理教災害救援ひのきしん隊の鼓笛隊、仙台青葉荘教会&青葉短大有志合同チーム、仙台黒松教会有志、抽選会の景品を献品してくださった静岡草深教会の皆様、ありがとうございました。
 町内の方々にも恒例行事として定着してきた「笹屋敷 de すずめ踊り」。
 今後も末永く続いていくことを祈ります。
 
 エマオ仙台 千葉正彦

[5] 支援センターからのお知らせ
a) 7月・8月のワーカー受入について
 2016年9月末で笹屋敷・石場での農業支援ワークから撤退する中で、この夏はワーカーの人たちと一緒に農家さんをお手伝い出来る最後の機会になります。笹屋敷・石場との繋がりは10月以降も続いていきますが、この夏を大切にしたいと願っています。
 特に一度来たことのあるワーカーには、これまでの繋がりを深めるために、もう一度リピーターとして来てほしいと願っています。また、初めての方にも「被災地の今」に出会う機会をつくりたいと願っています。
 同時に、ニーズが落ち着きつつある中で、無理のない丁寧な受け入れを目指したいと思います。そのため、全体の定員を15名とし、4つの受け入れ枠を設けます。詳しくは、をご覧ください。

b) 明日から、遅い春休み(5/8~5/16)をいただきます。
 まことに勝手ながら当センターは、明日から5/8(日)から5/16(月)まで、遅い春休みをいただきます。
 それに伴い、メールマガジンは、本日5/7(土)に配信しています。
 ワーク、事務共に、5/17(火)より活動を再開します。
 併せて、よろしくお願いいたします。
 

○ Stollen~編集後記~
 『熊本地震』が発生した4月14日以後、活動を自粛していた熊本県営業部長兼しあわせ部長の『くまモン』が活動を再開したというニュースを聞き、温かい気持ちになりました。ニーズが変化しているようです。以前にエマオワークに来てくださった方も、現地入りしていると聞いています。引き続きお祈りに覚えていきましょう。T.H.
=====
〒980-0012 仙台市青葉区錦町1-13-6
Tel 022-265-0173  Fax 022-265-0174
[Web] 
[Facebook] 
[お問い合せ・ご感想] 
[配信停止]  までメールをお願いいたします。