被災者支援金受付を開始しました(3月17日)

本日3月17日の常任常置委員会で「被災者支援金」受付を決議。
教区議長による正式依頼文は後日お示しします。
とにかく、支援金を募ります。
もちろん被災者支援のために用いさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

ゆうちょ銀行
支店 818 普通 口座番号 0962494
名称 日本基督教団東北教区

郵便局からの送金の場合の番号は
18180-9624941となります。
ATMによるゆうちょ銀行口座からの送金の場合、手数料は無料です。
 
現金を送金する場合、窓口からの「電信払込み」となり、
3万円未満は525円、3万円以上は735円の手数料がかかります。

石巻市の被災状況報告(3月16日)

3月16日、石巻市の2教会の訪問&安否確認の報告です!
私たちは本日3月16日、石巻栄光教会と石巻山城町教会を訪ねてきました。石巻では津波の影響を受けて、教会の園庭が泥だらけになっていました。トイレの汚水槽(くみ取り便所)には塩水が流れ込み、汚物があふれ出し、悪臭が漂う悲惨な状況でした。また、近所の教会員の自宅を訪問。教会員の自宅は床上浸水の被害にあっておりました。教会員の話によると、津波発生時には津波に流されている人を助けて、一夜を共にするという話も伺ってきました。私たちの想像を超える規模の甚大な被害が石巻を襲っています。教会に避難していた方々に少量ながら、鍋の炊き出しもしてまいりました。
以下は、石巻市までの道中および同市内の被災状況の映像です。
1. 仙台市内の国道4号線でガソリン給油を待つ車の大行列

2. 石巻市内の被災状況。4トントラックが転倒、多くの自動車や家財が散乱。

3. 石巻栄光教会教会員の宮本約さん(東北教区センターエマオ・情報小委員会委員長)の安否を確認した瞬間

Disaster Report #1 (March 14)

March 14, 2011
First Report of Disaster Situation
Tohoku District District Moderator, Kazuhito Takahashi
Praise be to God
I give my heartfelt thanks for the immediate response – the many warm words, sympathy and kind offers of help, as well as visits from afar – following the disaster caused by the massive earthquake and tsunmai. With a large area of this district cut off from any means of communication, and the life lines inoperable, we were not able to get information from the disaster sites or to send you a report sooner.
Finally I am able to give you a report about the situation, though somewhat incomplete. Some church buildings were damaged severely, but many churches at this point have suffered small-scale external damage. However the aftershocks continue. We still have people that we have not been able to contact and there is still much cause for concern.
Yesterday, the UCCJ Moderator and 5 others went to investigate the disaster sites and churches in northern Miyagi Prefecture. We were speechless at what we saw of the disaster and are at a loss for words to describe the tragic reality. These areas are still in the midst of the disaster and we are not able to grasp the full extent of the damage, but we must as a church respond quickly and also make plans for the long term.
Specifically, we the UCCJ, Ou District and Tohoku District are working together to start up and proceed with relief activities. We will inform you of details as we progress, and ask for your cooperation.
We need your prayers and cooperation. We will put our utmost strength to the task at hand and ask for your support.
We pray that God will hear our cries and give strength to those who are weak in body and spirit due to anxiety and fear.
In Peace,

被災状況報告第1報(3月14日)

2011年3月14日

被災状況報告第1報

東北教区・総会議長 高橋和人


主の御名を賛美します。


11日に起きました東北関東を中心とした巨大地震と津波による未曾有の災害につきまして早速に多くの方々より、お見舞いと、暖かい言葉、またご援助の申し出を頂戴し、また遠方よりお訪ねくださり心より御礼申し上げます。東北教区内においては多くの地域で通信がまったく途絶え、ライフラインも完全に機能しなくなりそのために現地の方がかえって情報を得られずご報告ができない状態が続いておりました。


ようやく教区内の安否について不完全ながらもお知らせできるようになりました。建物に大きな被害を受けた教会がありますが、多くの教会では現在のところ外的な被害は小規模にとどまっています。しかしまだ余震が続く中です。また消息を得られない人々も多く不安です。


昨日、教団総会議長以下5名の調査委員と共に宮城県北部の教会と被災地に入りました。津波の被災地は息を呑み、言葉を失う悲惨な有様でした。まだ現地では災害の途上にあり被害の概要も掴めないままですが、教会として早急な対応と長期の計画を作り上げていかなければなりません。


具体的には今後、教団、奥羽教区、東北教区の三者が連携し対策プログラムを立ち上げこれによって支援活動を進めることとなります。その内容は逐次お知らせしますので、協力をお願いいたします。


皆様のご協力とお祈りが必要です。力を尽くしてことにあたりますので覚えてお支え下さるようお願いいたします。 主がこの嘆きを聞き、不安と恐れに心も体も弱っているものに力をあたえてくださるように。


平安



連絡が取れた、報告のあった教会(2011年3月15日現在)

(「○」と表記しましたが、「被害なし」ではありません)

東北教区教会伝道所一覧

○東北教区センターエマオ 水道可 電気可 ガス不可

 エマオに来られれば、現時点で水は確保できます。トイレも使用可

宮城県       福島県       山形県

■宮城北地区     ■福島地区     ■山形北地区

○石巻山城町教会  ○飯坂教会     ○鶴岡教会

○石巻栄光教会   ○福島教会     ○荘内教会

○陸前古川教会   ○福島伊達教会   ○酒田教会

○涌谷教会     ○信夫教会     ○酒田暁星教会

○田尻教会     ○福島新町教会   ○新庄教会

○登米教会     ○川俣教会     ○新庄本町教会

○鳴子教会     ○福島荒井教会   ○新庄新生教会

 気仙沼集会    ○保原教会   

○塩釜東教会     大平伝道所    ■山形南地区

○いずみ愛泉教会            ○天童教会

○泉高森教会    ■いわき・郡山地区 ○山形本町教会

○仙台松稜教会   ○白河教会     ○山形六日町教会

○仙台北教会    ○郡山教会     ○米沢教会

○仙台川平教会   ○安積教会     ○上山教会三春教会     ○宮内教会

■宮城中地区    ○鏡石伝道所    ○寒河江伝道所

○仙台ホサナ教会  ○郡山細沼教会   ○東根伝道所

○仙台東六番丁教会 ○須賀川教会    ○山辺伝道所

○仙台東教会    ○本宮教会 

○仙台青葉荘教会   二本松教会 

○仙台北三番丁教会 ○矢吹教会 

○仙台愛泉教会   ○川谷教会 

○西仙台教会     石川伝道所 

○仙台市民教会    小名浜伝道所 

○宮城野愛泉教会  ○磐城教会 常磐教会 

■相双・宮城南地区  勿来教会 

○仙台東一番丁教会 

○仙台五橋教会   ■会津地区

○仙台長町教会   ○会津若松教会

○仙台広瀬河畔教会 ○若松栄町教会

○仙台南伝道所   ○川桁伝道所

○白石教会     ○猪苗代教会

○角田教会     ○喜多方教会

○岩沼教会     ○会津高田教会

○大河原教会    ○会津坂下教会

○名取教会     ○会津本郷教会

○中村教会     ○山都教会

○原町教会     ○会津田島教会

○小高伝道所     只見伝道所

○鹿島栄光教会

 浪江伝道所

東北教区被災者支援センターの活動について知る

ボランティアの声
当センターのボランティア活動に参加された方々の感想を、ほぼ毎日更新しています。ボランティアの声はこちら
メディア報道
当支援センターの活動を伝えたメディア報道についてはこちら
被災地の状況
各地の被害状況を伝えるレポートはこちら

支援センターの主な活動
泥出し・がれき撤去・片付け
$「東北教区被災者支援センター」の公式ブログ
$「東北教区被災者支援センター」の公式ブログ
炊き出し
$「東北教区被災者支援センター」の公式ブログ
支援物資の配布
$「東北教区被災者支援センター」の公式ブログ
緊急医療支援
公益社団法人・日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)からの当センターへの支援の一環として、JOCSの楢戸健次郎(ならと・けんじろう)医師を中心に、仙台市若林区の避難所(蒲町小学校、七郷小学校)で医療支援がなされました(3月16日から3月24日)。
(引き続きJOCSからは、仙台JOCSを通じて当センターの活動をご支援いただいています。)
JOCS・震災活動報告ブログ

Moving image agreeing to setup Relief Center

Moving image agreeing to establish “The UCCJ Tohoku Disaster Relief Center”
UCCJ Tohoku District Agrees to establish “Support Center” at 1:00pm, Tuesday, March 15th, 2011.

The image of that moment (filmed by Jun Arai)
Speaking is Guest Ken Joseph (Agape House). Others include members of Tohoku District and supporters from Niigata District.

「被災者支援センター」の設置を合意(3月15日)

日本キリスト教団東北教区は、3月15日(火)午後1時、「支援センター」設置を合意!

撮影:新井純(あらい・じゅん)さん
発言しているのは、同席したゲストのケン・ジョセフ(アガペハウス)さん。
それ以外は東北教区関係者、新潟地区からの支援者。