[Important] Send relief supplies to Morioka

Important Notice:
Change in location to send relief supplies – Send to Oh-u District Office in Morioka

We thank the many people who are sending relief supplies.
Thanks to your cooperation, we now have sufficient supplies. So we will now ask the supplies to be sent to
Oh-u District Office in Iwate Prefecture, where they lack supplies.
Iwate Prefecture still is not able to receive shipments from other prefectures and there is a shortage of gas, and so supplies are in short supply. Iwate Prefecture suffered immense damages by the tsunami. The Ou District plans to use the supplies for use in the coastal regions that suffered greatly.
Please send supplies to:
〒020-0021
3-2-37 Osawa Kawahara, Morioka
Nihon Kirisuto Kyodan Oh-u-Kyoku Office
Needed supplies:

○Vacuum packed food
○Water
○Diapers (for children and adults)
○sanitary napkins
○Under wear (only if new/unused)
○Powdered milk
○pocket warmers (disposable)
○Tissue paper
○Wet wipes
○Tooth brushes
○Writing utensils (office supplies)
○Bag for sandbag
○Other household items

Please contact the office prior to sending.
Oh-u District Office
Tel: 019-622-5770 Fax: 019-623-7975
E-mail: ouukyouku@basil.ocn.ne.jp
(If unable to get through at the above number, contact Rev. Matsuura on his cell phone(090-8484-9724))


Please call the office and report what you plan to send and how many of each item, as well as when you plan to send the package. Please do not send anything without contacting first.


– As much as possible, please sort the contents.
– Write the content and quantity on the box in large writing.
– Please do not send anything without notifying the office.
– For any questions, please contact the office.

【重要】支援物資届け先は奥羽教区事務所(盛岡)へ変更(3月24日)

支援物資届け先は奥羽教区事務所(盛岡)へ変更
毎日、各地から多くの物資が支援センターに届けられています。
みなさまのお支えに感謝いたします。

みなさまの多大なご協力のおかげで、当支援センターの物資は充足に達しつつあります。つきましては、これまで集めていただいた物資は今後、物資が不足している岩手県の奥羽教区事務所に送っていただくようお願い申し上げます。
岩手県は他県からの荷物発送ができない状態にあり、ガソリン不足も深刻なため、支援物資が不足していると奥羽教区事務所の松浦俊介主事から聞きました。岩手県は、宮城県同様に沿岸部で津波の多大な被害を受けています。奥羽教区で集積した物資は、それら沿岸部の被災地への支援活動に活用させていただきたいとのことです。

物資の送り先は
〒020-0021
盛岡市大沢川原3-2-37
日本キリスト教団 奥羽教区事務所

までよろしくお願いします。
ご提供いただきたい必要物品は、
○レトルト食品
○水
○紙おむつ(子供用・大人用)
○生理用品
○肌着(新品に限る)
○粉ミルク
○使い捨てカイロ
○ティッシュ
○ウェットティッシュ
○歯ブラシ
○文房具
○土嚢袋
○その他、生活必需品

支援物資は、事前に教区事務所までご連絡の上お送り下さい。

奥羽教区事務所
Tel: 019-622-5770 Fax: 019-623-7975
E-mail: ouukyouku@basil.ocn.ne.jp
(上記連絡先でつながらない場合は、松浦主事携帯(090-8484-9724)までご連絡ください)

なお、発送についての手順は、以下の通りです。
<発送の手順>
物資をお送りいただく場合は、物品・数量・発送日をご確認のうえ、事前に奥羽教区事務所へご連絡ください。こちらが必要としている物資かどうか判断させていただきます。ご連絡なしに物資をお送りすることはご遠慮ください。
<お願い>
物資はできるだけ同じ種類で分類してまとめてください。
物資を詰めた箱の外側に、品名と数量を大きく表示してください。
ご連絡なしに物資をお送りすることはご遠慮ください。
物資を送ってくださることに関して不明点などありましたら奥羽教区事務所へお尋ねください。

Messages from all over the country (March 24)

Messages of support from all over the country (March 24)

$UCCJ Tohoku Disaster Relief Center
We are grateful for your support and prayers.
We are receiving many warm messages of support from all over the country.

$UCCJ Tohoku Disaster Relief Center
These messages are a great support and give courage to those who have suffered.
Please continue to keep us in your prayers.
The messages sent to us are posted at the entrance of the Emmaus Center and some are reported on this blog.

$UCCJ Tohoku Disaster Relief Center
Send messages to:
〒980-0012
1-13-6 Nishikicho, Aoba-ku, Miyagi-ken
Nihon Kirisuto Kyodan Tohoku Kyoku Center Emmaus
Fax:022-222-0993
With thanks,
Shinichiro Asayama

Volunteers arrive from Tokyo (March 23)

Volunteers arrive from Tokyo!
5 volunteers came by bus from Tokyo to help at the Center.
5 volunteers from SCF(Student Christian Fellowship) and Nishi Tokyo Church arrived on the night of the 23rd.
From today (24th March) these volunteers will help other volunteers to sort and deliver goods, and help out at the shelters.
We hope to start accepting more volunteers. We will post information about this as soon as we determine details. Please wait to see information on this blog.
(Shinichiro Asayama)
1) Volunteer Orientation for the group from Tokyo.

$UCCJ Tohoku Disaster Relief Center

全国からの支援と励ましのことば(3月24日)

$「東北教区被災者支援センター」の公式ブログ
日頃の祈りとお支えに感謝します。
全国より、東北教区の教会および被災した人々へと、支援と励ましの言葉を頂戴しています。
$「東北教区被災者支援センター」の公式ブログ
このような祈りに支えられ、被災地の方々は勇気を受けます。
皆さま、どうぞ祈りにお覚えください。
全国からの励ましのお言葉は、「東北教区被災者支援センター エマオ」の正面玄関に掲示するとともに、一部ではありますがブログ上でもお知らせさせていただきます。
$「東北教区被災者支援センター」の公式ブログ


◆送付先:〒980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1-13-6
日本キリスト教団 東北教区センターエマオ
Fax:022-222-0993

感謝をもって…
発信:野田沢(SCF派遣ボランティア)

東京からボランティア応援隊の到着(3月23日)

東京からボランティア応援が来ました!
東北教区被災者支援センターへの応援として、東京から5名のボランティアの方々が高速バスで駆けつけてくれました。
SCF(学生キリスト教友愛会)日本基督教団西東京教区の5名(吉岡康子、佐藤飛文、野田沢、遠藤尚幸、山崎雅翔)が 23日夜に到着しました。
今日(24日)から現地のボランティアの方々と一緒に、支援物資の仕分けと配達、避難所の手伝い、教会や被災地域への問安・支援活動などを行っていく予定です。
支援センターでは今後、ボランティアの受け入れを本格的にはじめたいと考えています。詳細が決まり次第、本ブログに掲載する予定です。しばしお待ち下さい。

発信:朝山慎一郎

東京からのボランティア・オリエンテーションの様子
$「東北教区被災者支援センター」の公式ブログ

Delivery of relief supplies in Sendai (March 23)

Delivery of relief supplies to Churches in Sendai by bicycle.
We delivered supplies to the following churches
○Sendai Hosanna Church
○Sendai Kita Sanbancho Church
○Sendai Aisen Church
Each of these churches being located in central Sendai had comparatively little damage. We delivered cassette cooking stoves, and vacuum packed food.
And by car we went to Izumi Takamori Church and Izumi Shouryo Church, delivering supplies listed above as well as fruit and vegetables.
We are thinking about sending volunteers from the Center to churches and church members who need help.
“I need supplies but I have no transportation…”
“I need help cleaning up the house after the earthquake/tsunami…”
“My condominium still has no water and I am not able to get water…”
If you hear of any of these kinds of problems please contact us at the Center.
We may not be able to respond immediately, but we will send somebody to help.
Please first contact the Center!
022-222-0990/022-222-0992
(Shinichiro Asayama)

$UCCJ Tohoku Disaster Relief Center